今年にはいってから初ブログなのでなにも間違っていない。間違っているのは私の更新速度だ!(キリッ

というわけであけましておめでとうございます。今年もあと数時間よろしくお願いします。

さあそんな年の瀬も差し迫るなか、今年初のイベントを開催しました!
その名も「歳末助け合い崖っぷち村復興支援プロジェクト」

いつまでたっても復興しない崖っぷち村を直接お金を落とすことで復興支援しようぜって主旨のイベントでございました。

2019年12月31日 12時42分44秒
私のイベントには必ず出没するナスに見守られながらイベントスタートです。

DSC_0080
屋根も壁もない、衝立で区切られたスペースにベッドがふたつという避難所みたいな部屋に一泊30Gという値段ですが、食事やらなんやらの輸送コストを考えたら適正なのかもしれないと山ガールは思います。

ところでこのイベントのために100万G準備したのですが、全部使い切るのに必要な泊数が約33,333泊、リアルに換算すると約91年間滞在できますね。サービスどころか寿命が終了するわ。

IMG_u690ft
イベントの様子
Aボタンを連打するだけの簡単なお仕事です。

2019年12月30日 21時14分49秒
途中告知を見て来てくれた奇特なフレにナスからのウエルカムシャンパン。部屋はアレだけどサービスは整ってる様子。

DSC_0085
30分経過。と、ここでフレから4人パーティーにすれば宿泊費も4倍になるんじゃね?という啓示を受け、急遽サポを雇うことに。



DSC_0084
4倍になりました。
屋根も壁も略な部屋に4人寿司詰めの状態で料金4倍とかこの主人なかなかの商売上手である。ちなみに仲間モンスターでは宿泊費は増えませんでした。モンスターはそこらへんに生えてる雑草でも食ってろということなのでしょう。

と、ここでイベント終了時間。結果21,570Gを寄付することができました。仮にひとりで宿泊すると実に719泊、約2年ほど崖っぷち村に滞在してきた計算ですね。1時間イベントやって20,000Gですから、100万使い切ると考えたら50時間が必要ってことですね。

2019年12月30日 22時08分14秒

当日の2時間くらいまえにツイッターで告知しただけのイベントでしたが、参加してくれたみなさん誰一人かけることなく最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。


そして私は来年も変わらず好きなときに好きなことをやるスタイルでいきたいとおもいますのでよろしくお願いします。

それではみなさん、よいお年を!